FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
幻想水滸伝V 12日目
幻想水滸伝5 12日目

山賊の面を拝みに行きます。

乱稜山の入り口でま~た山賊に間違えられるし、ダインさん頼みます!
奥で手下どもと戦闘、お頭の名前はロイっていうらしい。
手下を蹴散らして奥へ、いよいよ偽王子と対面。
たしかに似てる・・・けど見間違うかね、これ。
目の色が違うじゃない、まぁリオンは違うところで見分けがつくみたいですが。
顔は同じなのに生まれの違いで不公平に感じていたというロイは、
金儲けついでに王子の顔に泥を塗ってやろうと思ったようですが・・・
リオンの説教がアツイ。

ロイとは王子が一騎打ちで相手することに。
勝つと、髪の毛はカツラだったことが判明、なんだ本当に似てるのかと思ったのに。
捕まえようとすると、手下のフェイレンとフェイロンがかばいます。
なんか、王子の評判を落とすようにって
でっかい貴族の坊ちゃんに頼まれてやったことなんだそーな。あいつか・・・(笑
いさぎよく捕まろうとするロイでしたが、ロイがユーラムに連絡がつけられると知ると
サイアリーズは何か仕返しを考えた様子・・・とりあえず一緒にセーブルへと戻ります。

ロイが王子としてセーブルの街を襲い、それをユーラムが守ることによって
王子の評判を落とすという嘘の作戦をユーラムに伝えます。
で、王子(本物)が街を襲うふりをしてユーラムが現れると、そこをぶっ飛ばすと。
で、全部ユーラムが仕組んだことだったということも、街のみんなにわかり、
王子の濡れ衣も完全に晴れたうえ、ロイの立場も決して悪いものではなくなりました。
ロイは、王子の影武者として、フェイレンとフェイロンはそれについてくる形で仲間に。
また、ダインも王子の力になるということで仲間になりました。

寄り道~。

ドワーフキャンプで親方の許可が下りたので鍛冶屋のドンゴが仲間に。

ラフトフリートの宿屋でリンファを誘うとカード勝負で勝ったら仲間になってくれるそうです。
今度はイカサマなし!
まぁ、これも簡単ですね、勝つと宿屋のおばさんに5000ポッチ借金があるからと
何故か肩代わりすることに・・・。まぁ理解あるおばさんで結局払わずに済んだのですが。
で、仲間に。

本拠の自室で寝ていると、リオンに叩き起こされます。
南のビーバーロッジの辺りの空が赤いのだとか、見てみるとはあの赤い光は・・・。
嫌な予感がします、しかも当たってると思います。
急いでビーバーロッジへ、ビッキーちゃんお願いっっ!
ビーバーロッジでマルーンと合流、幽世の門の仕業みたいです。
フワラフワルの家ドルフと遭遇、ビーバーロッジを襲ったのは、
ファレナには人間以外の亜人は争いの元になるからいらないと判断したからだそうです。
戦闘に!弱いネ!でも逃げられちゃいました。
王子の軍のおかげで被害はなんとか最小限に抑えられました。
そしてこれを切っ掛けに、ビーバーロッジは王子に協力することになり
フワラフワルとマルーンが仲間に。

本拠地、軍議の間にて。
レインウォールがバフラム艦隊とディルバ将軍の部隊に攻撃を受け、陥落したそうです。
民のためにはレインウォールを解放したいが、今はバロウズのために軍を動かそうとしても
支持は得られない。これをルセリナが言うのだから大したもの。

また、ソルファレナでは間もなくリムスレーアの戴冠式があるみたいです。

よ~り~み~ち~。

セーブルでアーメス兵のナクラと出会う。
ナクラは自分の両親を幽世の門に殺されたらしいですが、
王子が同じ境遇だと知った時の反応がまた微妙な。
リオンに勧められオボロに相談しにいくことに。
事情を話し、オボロ、サギリ、シグレを連れてナクラに会いに行きます。
顔を見た瞬間わかったみたいです、13年前にナクラの両親を殺したのは13年前のサギリ。
ということは、サギリも元幽世の門だったのかぁ。って、オボロとシグレもかい!
あぁ、このイベントもいいなぁ・・・ナクラ、そしてサギリが仲間に。

なんかエストライズの街の路地でチンピラに絡まれます。
そこへマティアスとイザベルという二人組みが登場。
助けてくれると去っていきましたが、去り際に「実の妹に叛旗を翻した極悪王子を成敗せねば」
とか言ってました・・・、あぅあぅ。

本拠地にて
ユーラムからルセリナ宛に手紙が来たそうです。
レインウォールを陥落され、今はハウド村に潜伏しており、ゴドウィンの戦略について
重要な情報をつかんだのでそれだけでも王子に伝えたい、という内容のようです。
で、目立つといけないから少人数で来て欲しいそうです・・・まぁ乗ってやるか。
ハウド村でユーラムはマティアスとイザベルをけしかけてきました・・・が
なんだかんだで、王子+マティアス+イザベルVSユーラム+手下に。
マクシミリアン騎士団の志、しかと受け取った!マティアス、イザベルが仲間に。

ソルファレナで行われる戴冠式において、周辺諸国の重人も招待するようですが
その時に周辺諸国とゴドウィン家とのパイプを作られるのを防ぐために
そのうちの一つ、フェリドの出身でもある群島諸国へ行き、
戴冠式では、ゴドウィンと手を組まないように説得することにします。
群島諸国連合の使節代表は、スカルド・イーガン提督というらしいです。
群島諸国をうろついていたこともあるというゲオルグが同行。

エストライズよりニルバ島へと出発します。
船酔いイベント~、地味にいい。(リオンが
ニルバ島につくと、すぐにスカルド提督が会ってくれました。
ただ、今立て込んでいるらしく、とりあえず挨拶だけで、話はまた後でだそうです。
ただ、立て込んでいるというのが気になり、様子を見に行きます。
途中、チサトっていう人の人形劇を見たりしました。

灯台前でスカルドに話を聞くと、海賊が自分達を捕まえに来たのだと勘違いして
灯台に立てこもっているらしいです。
提督の娘だいうベルナデットと一緒に事件解決を図ります。
灯台の中の階段を登り、直接海賊と交渉する人と
外側の梯子を上り奇襲する人に別れて行動開始。
かる~く料理してオシマイ。
スカルド提督と本題に入ります。
ゴドウィン家との共闘を避けれればと考えていたのものが、
スカルド提督の鶴の一声で、王子と共闘してくれることになりました。
ファレナについての情報は得ており、どちらに義があるのか考えてのことのようです。
ただ、さすがに表立って協力というわけにはいかず
娘であるベルナデットが王子の軍に参加してくれることに。

本拠地へ戻り、報告。
ソルファレナでは戴冠式が行われ、リムが女王即位、そしてギゼルが女王騎士長となります。
また、湖の水位が下がり、本拠地の仕える施設が増えたみたいです。

よりみ~ち。

本拠地の湖でビャクレンという大蛇に襲われるが、カメのゲンオウは会話できるらしく
仲裁に入ってもらい、仲間に。

歯車の部屋へソレンセンを連れていくと、先生にも見せてあげたいというので
エストライズへバベッジを呼びに行きます。
歯車を見せると直してくれました、そしてエレベータが使用可能に!
ついでにバベッジが仲間に。

ラフトフリートでレツオウを誘うが、幻の魚である仙魚を探しているらしく、仲間にならず。
本拠地で釣りをしていると変な魚を釣る・・・これはもしや・・・
レツオウに渡すと魚の取れた所に連れて行って欲しいと言うので、本拠地へ。
なんだかんだで、娘のシュンミンと共に仲間になってくれました。

エストライズのバベッジ研究所でルウが回転橋の歯車をなくしてしまったらしく
探すのを手伝い、見つけると仲間に。

ニルバ島で前に灯台で捕まえた海賊の仲間が、人質を取り仲間の釈放要求をしていました。
声色を使い分けるチサトの活躍で、海賊を手玉に取り、全員逮捕!
そしてチサトも仲間に。
宿屋でスカルド提督の部下のネリスとヤールに出会う。
ファレナに行きたいから一緒に船に乗せて欲しいそうなので、一緒に船でファレナへ。
と、ファレナへ向かう途中、紋章砲発射の光が見え、
ベルナデットの頼みで、その光の方へ向かいます。
ネリスとヤールは今は無き技術で作られている紋章弾を集めているらしいです。

光の方へ向かうと、岩礁があり船では進めなくなったので、徒歩で探しにいきます。
奥で紋章弾を積んだまま座礁し、数十年も経っている船を発見しました。
船の中を捜索していると、紋章弾目当てで乗り込んだ海賊がいました。
しかしこの海賊、乗り込んだはいいが船が壊れ立ち往生していたらしいです。
ファレナへ向かう途中に見えた紋章弾の光はこの海賊が
救難信号として打ち上げたものみたいです。
ここで怪物に襲われそうになり、とっさに紋章砲を使いますが、その威力に驚き
これが世に出回らないように、紋章砲を破壊することを決めます。
そして、お約束のようにネリスとヤールも仲間に。

ヤシュナ村の三色温泉亭で温泉が出なくなってしまって、ムルーンが困っていたので
源泉の奥の様子を見に行くことに。
奥でドワーフが穴掘りをしていたのですが、
それが温泉の通り道にぶち当たってしまったために
温泉が流れ出てしまっていたのですね。
直すのにかなりの時間がかかるようなので、本拠地でお風呂を作ることになり仲間に~。

バスカ鉱山でモルーンと会話。
ヘイトリッド城塞を作ったビーバー族に愛想が尽きて飛び出したんだとか。
このままでは埒があかないので、一旦立ち去ります。
ビーバーロッジでメルーンにモルーンのことを話し、ついてきてもらいます。
バスカ鉱山で、メルーンがビーバーロッジが焼かれたことを話すと
モルーンもビーバーロッジが気になるようで、一緒にビーバーロッジへ。
焼けたビーバーロッジを見て、メルーンとモルーンが仲間に。

今日はここまで!疲れた!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.