いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
聖なるかな 7章 理想世界 永劫回帰の海
前の6章まで、毎回誰かしらが仲間に加わってきましたが
この7章で、ようやくその流れが断ち切られました。

今作は仲間キャラクターが増えましたよね。
厳密にはメインキャラクターが、と言ったほうがいいのかな。
アセリアでもスピリット達を入れれば数は同じくらいですが
彼女らは、ほとんどストーリーに絡まなかったですし。

なるかなの登場キャラクターの数は、丁度いいくらいかなーと思います。
ストーリー的にも影が薄くなりすぎず、でしゃばりすぎず
割とバランスよく出番が与えられていますし
ゲームバランスの面でも、調整するにはこのくらいの人数がギリギリかと。

どうしても永遠神剣シリーズの本編次回作では
アセリアとなるかなのキャラクターの競演が見たくなりますが
数が多くなりすぎてしまうので、微妙なところです。

さて、本編ですが
理想幹神は小物臭がすごいっすねぇ~。
神剣の位で見ても、ユーフィーの方が上だし、なんとも言えないです。

この辺から、目的がなくなって、流されるがままの展開になってきました。
出来事に対する受身でしか動けない状態ですね。
たぶん、このまま最終章まで流されてしまうんでしょう。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.