いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド
ようやくPSPが空いたので、プレイ開始できましたよー。
神宮寺シリーズ最新作。
公式ページを見てもわかるように、今作は力の入れようが半端じゃない!
正直こんなにプロモーションにお金使って平気なんだろうか?
と、余計な心配をしてしまうくらい。

今までのDSシリーズは、ほぼシステムが同じで
ストーリーだけを変えたようなリリースの連続でしたが
今作ではハードがPSPに移った事で、使いまわしのシステムやインターフェイスを
全面的に見直し、簡略化を図っています。
その上で、久々に分岐があるストーリーを採用していますね。
分岐ツリーやシーンジャンプも当然のように搭載しています。
欲を言えば、既読スキップなんかも欲しかったところ。

で、自分のプレイですが、とりあえず最初の依頼を完了させたところです。
選択肢の関係だと思いますが、ここでストーリーが終了してしまいました。
やはり、あの依頼を断ったのがいけなかったのだろうかねぇ。

あと、ちょっと気になったのがムービーシーンと音声。
特に声は中途半端に入れるくらいなら、なしにしてプレイヤーの想像力に任せたほうが
良かったような気がしています。(個人的には、合っていないような気がしますし…)

まぁ、何にせよ、まずはクリアクリアです。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

Pin | URL | 2009-12-09-Wed 17:28 [EDIT]
声は評判悪いですねw
私もシリーズ中最低だと思います。

結構ボリュームありますのでまだまだ楽しめますよ。
でも事件簿が1つだけってのはいただけませんが。

いっしん@管理人 | URL | 2009-12-09-Wed 20:55 [EDIT]
やっぱり、声ダメですかー。
というか、もう声は無くて良いと思うんですけどね~。

分岐ツリーに既読率のようなものが表示されているので
なんとな~く、あとどれくらいあるのか、見えてます。

しかし事件簿一つですか…DS版が豪華過ぎたとも言えますが
ちょっぴり残念ですね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.