いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ホタルノニッキ
値段相応の短さだけあって、一気にクリア。
雰囲気重視で考察系のストーリーは良いんですが
肝心のゲーム内容があまりにも面白くない…。

一応、ギミックを操作して道を拓いていくパズルアクションなんでしょうけど
パズル要素はあってないようなレベルな上
劣悪な操作性から来る難易度の高さにイライラしっぱなし。

特にタッチ操作でやるイライラ棒は最悪でしたわ…。
自分の指で画面が見えなくなるし、画面も固定されずスクロールするし
難しさもそうですが、つまらなさで投げ出したくなるレベル。

ラスボス戦では、パズルやギミック操作に加え、アクション要素すら全く皆無の
クイズバトルをやらされるという意味不明なゲーム性。
2種類のゲームをやらされますが、どちらも動体視力が重要なもので
難しくなると、動画撮影してコマ送りしても判別不能な程だそうですw

なんとかかんとかクリアはしましたが、ストーリー考察の為に
隠し要素を集める2周目をプレイしようとは全く思いませんでしたわ…。
ベルセルク無双 クリア
最後まで楽しくプレイしてクリアー!
ラスボスのガニシュカ戦は、ゲームとして成立させる為に
若干のオリジナル展開となっていましたが
想像以上にしっかりとストーリーが描かれていましたね。

実際のところゲームシステムは、いつもの無双で
対ボス戦は褒められた出来ではありませんし
ストーリーモードでは、ほぼガッツしか操作出来ないし
そもそもプレイアブルキャラクターが少ないし
ネガティブな部分も多いのですが、とにかくガッツで無双するのが楽しい。

ストーリーも、若干省かれている部分はありますが
ガッツ視点で見れば、かなりの再現度だと思いますし
期待以上と言えるような出来だったと思います。

ガッツ以外のプレイアブルキャラクターの活躍の場は
やり込み要素の無限蝕モードになりますかね。
自分はプレイしなかったので、詳細は不明ですが
各キャラクター毎にクリアしていく必要があるようなので
プレイアブルキャラクターの少なさは、キャラ一人一人の
やり込みボリュームで補おうという設計のようです。

無限蝕モードにストーリー性は無いようなので
大変かもしれないですがキャラクター毎にストーリー性のあるモードを搭載して
プレイアブルキャラクターを増やした完全版が出れば
また買うかもしれないです。
Dokuro その2
一つ一つのパズルが短いので、サクサク進めているうちに
ステージ10まで終わりました。
コインは全部取得済みです。

1ステージに10個のパズルがあるので、100個程解いてきたわけですが
ステージ毎に、パズルのコンセプトが決まっていて
10個クリアする度に、考え方を変えさせてくるので
長く飽きることなく遊べるように工夫されているなーと思います。

基本的にクリアするだけなら、それ程難しくはなく
コインを取得しようとすると多少頭を使う場合もある、という程度かな?
これに主人公とお姫様がノーダメージでクリア、という条件を加えると
また、一段階難しくなるんじゃないかなーと思います。

こうやってパズルのパターンをどんどん変えてくれるのであれば
クリアまでマンネリする事なく楽しめそうだなーと思っていたら
11ステージ目の最初のパズルをクリアしてフリーズ…。
その後、再起動とかも挟んで、3回やり直すも全部同じ場所でフリーズ。
完全に進行不能になったので、ここで無念のリタイアとなりました…。
せっかく面白かったのに、すごく残念でなりません。
フォールアウト4
シリーズ初プレイで、事前情報もほとんど調べていないので
わかっているのは評価の高さとFPS系という事だけ。
(プレイしてみたら、TPS視点でもプレイ出来ると判明)

プレイ進行もまだチュートリアルが終わって
最初のシェルターから脱出したところなので
ほとんどゲーム内容には触れてないレベルかもしれませんが
今のところ普通のオープンワールド系FPSかなぁ。

詳細なキャラメイクが出来るゲームの宿命として
ここに時間を取られて本編がなかなか始められないという
罠には漏れなくハマりましたw

まぁ、今回の記事は始めたよー宣言みたいなものですし
この後のゲーム展開は楽しみですわー。
2017/2
1月末、とうとう恐れていた事が起きてしまいました。
あまりにもガチな事なので、ここでは書けませんが、動揺してます。
(思わせぶりでごめんなさい)


<2017年2月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★ファタモルガーナの館 (Windows)

   全部読み終わったー。
   重く苦しい物語だったけど、最後がハッピーエンドで良かった。


 ★ZERO ESCAPE 刻のジレンマ (PSV)

   ゲームとしてもストーリーとしても期待はずれ。
   タイトルから極限脱出の冠をはずしたのは、なんでなんだろう?


 ★ベルセルク無双 (PS4)

   ストーリーモードだけクリアしました。
   ガッツでプレイするのが楽しすぎですな。
   やり込みはしなかったですが、面白かったですよー。


 ★INSIDE (PS4)

   LIMBOと比べると、ゲーム内容は劣化したかなーと思います。
   ストーリー考察は、いろいろ出来そうですが
   考察や想像で補完する系の話は苦手なので考察系サイトを参考にさせてもらいました。


 ★Dokuro (PSV)

   原因不明の進行不能バグに陥り、ステージ11の途中で挫折。
   とても面白かったのに残念です…。


 ・ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ (PS4)

   さすがに、もう終盤かな~?というところまでは来てます。
   つまらなくはないんですが、制限時間がなくなったせいで
   ゲームプレイもダラダラしちゃうんですよね…。


<2017年3月のプレイ予定>
(★新規)


 ・ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ (PS4)

   クリアする前に、全アイテムの作成くらいはしておきたいなーと思うんですが
   やる気が持つかどうかですね…。


 ★フォールアウト4 (PS4)

   今なら大作ソフトがプレイ出来そう!
   ということで、フォールアウトいってみます!


 ★スーパーロボット大戦V (PS4)

   プレミアムアニメソング&サウンドエディション版を購入!
   今や新作でゲームを買うのはスパロボだけになったしまった。


 ★ホタルノニッキ (PSV)

   プレイしたい携帯機ゲーが絶滅寸前…。
   安さに釣られて購入。


 ★シュタインズゲート 線形拘束のフェノグラム (PSV)

   かなり前に無料配信されていた時にダウンロードして
   忘れていたのを思い出しました。
   シュタゲ自体はとても楽しめたので、本作も楽しめると思うなー。


携帯機で遊ぶゲームがマジでない。
おススメゲーム募集中。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.