いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ナチュラルドクトリン その3
「イシュメイの沼地」から「太古の聖域」で武器をもらうところまで終わりました。
武器は天神の銃をチョイス。
タンクはアイゼンたんが入れば盤石だし、サブタンクとしてエルネも加入しているので
遠距離アタッカーを増やすのが最善だよね。(近距離アタッカーはいらない子…)
敵のネクストイニシアチブを潰すことが勝利への近道でもあるし。

戦闘は後半になる程、敵の数が減り1体が強くなってきました。
ゴブリン→スケルトン→リザードマン→飛竜→トロルって感じですかね。
敵の数が少ない方が、このゲームの戦術的には圧倒的に簡単になるので
後半ほど簡単な印象です。(アイゼンたんが鉄壁過ぎるのもあるかも)

メインストーリー以外でもフリーダンジョンを攻略し「不死王ゴモラ」も倒しておきました。
ゴモラ戦でしっかり準備してフォーメーションを組むと
アイゼンたんの「挟撃の万力」で3700ダメージ×2とか出て、バグかと思ったw
レベルは12~14くらい。

ストーリーの出来はは諦めましょう。
モンスターハンターワールド
待ちに待ったフロンティア以来にプレイする据え置きモンハン!
DSシリーズではマンネリがひどくて、クロスはプレイしなかったのですが
ついに据え置きで出来るとあって、これはもう買うしかないでしょう。

ということで、DL版を予約で買ったので、当日0時からプレイし
先ほど上位クエに挑めるようになったので、一休みしているところですw

本当は発売日の夜に協力プレイをするつもりだったんですが
ネットワークエラーで結局遊べず…予想通りとはいえ、残念でした。

武器は弓を使用。
今回もとりあえず、弓一本でやっていくつもりですが
もし別の武器を使ってみるとすれば大剣かなーと思ってます。

さて、記事を書いている時間も惜しいので、簡単に書いたところで
またモンハンに戻りますよー!
バイオショック2 その2
パウパードロップからディオニソス・パークまでクリアしました。
マンネリにならないように、前作で使わなかったプラスミドを使っていきたいところでしたが
途中で落ちてるのを拾った「催眠」をたまに使う程度で
結局エレクトロボルトとテレキネシスばかり使っちゃいますねー。
というか、ADAMで買わないと、ろくに増えないのがいけないと思うのです。
ストーリー進行で前作にないプラスミドを覚えられれば良かったんですが…。

武器に関しては、最初から前作になかったドリルを持っていたり
リベットガンやスピアアローなど新しい武器も、そこそこ手に入るので
多少新鮮な気持ちでプレイ出来てますね。
敵キャラも前作よりバラエティに富んでいると思います。

ゲーム中に立ち止まって字幕なんて読むつもりはないので
ストーリーは意味不明ですが、ガイドが目的地を案内してくれるので
ひたすらガイドに従って行動するだけでも問題なく進みます。
あとは、たまに自分の判断でストーリーと関係ない場所へ
寄り道してアイテムを収集するくらいですかね。
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- 第5話 成歩堂龍ノ介の覺悟
最終話までクリアー!
もー、これでもかっていうくらい綺麗に終わったので満足です。

裁判では暴いても暴いても出てくる謎。
次々に暴いては現れる謎に、マトリョーシカを思い浮かべましたw
黒幕が誰かなんてのは、だいぶ前からプレイヤーはわかっていただろうと思うので
そこを暴くというよりは、どうやって追いつめるのか…という事と
10年前の事件の詳細を解明していくのが主な興味でしたな。

最後の波に乗った後はテンポが悪くならないように
捜査パートも簡潔な内容になっていて、良い判断だったと思いますし
ミコトバ教授と一緒の「ホームズの推理劇場」は良い演出でした。
内容は相変わらずだったので、ほんとに演出のためのシステムですね。

とにかくギュッと詰まった最終話でした。
ナチュラルドクトリン その2
不死王の間でゴモラと相対するところまで進みました。
倒すことも出来るようですが、とりあえず撤退…。
レベルは10~11くらいかな。

だいぶキャラが増えて連携の重要さが際立ってきましたね。
初めてのゲームオーバーも味わいましたが、本当に一手間違えると
総攻撃を受けて誰かしらやられますね…。
敵もうまい具合に連携してくるので、間合いの取り方と
攻めと守りのバランスも、かなり重要だと感じます。

基本的には上手に連携して敵のネクストイニシアチブを潰しながら
ずっと俺のターンが理想ですが、倒しきれないと判断したら
連携も守りのフォーメーションを作るように使わないといけないから
中途半端な状態が一番危険ですね。
まぁ、エースアタッカーのタチアナさんとメインタンクのアイゼンたんが
仲間になってからは、こちらの行動がパターン化出来るようになり
だいぶ難易度が下がった印象です。

ストーリー面の説明不足が心配でしたが、かなり単純なストーリーなので
正直、主人公の置かれている状況さえわかれば十分でした。
世界設定とか政治・経済、種族間の関係などは無視して大丈夫だと思う…。
会話自体も少ないので、ストーリーはオマケくらいに思っているのが良さそうです。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.